IIJmio meeting 16 に参加しました(一部質疑応答付き)


2017/7/15(土)に開催された、「IIJmio meeting 16 東京会場」に参加しました。

「格安スマホ」の修理・スマホがつながる仕組み・通信速度とは?

前回は都合により参加できませんでしたので、半年ぶりの参加となりました。

IIJmio Updates 2017/04~2017/06

大容量プラン、端末の追加などがありました。

そして、最近世間を賑わせていることについても、紹介がありました。

みおふぉん教室 「格安スマホ」の修理や保証

今は docomo の Xperia Z3 Compact を使用していますが、契約がない場合代替機無しでの修理でした。

そうでない SIM フリー端末の場合、PC のパーツのようにメーカによる保証となり、条件は各社により異なります。

HUAWEI の場合、契約にかかわらず Y!mobile のショップで修理受付可能、代替端末も提供可能とのことでした。

IIJmio で端末を購入時「端末補償オプション」を付与することが可能であり、それを利用すると IIJmio で補償対応が受けられます。

次回端末を購入する際は、そのあたりについても検討事項に加えたいです。

スマートフォンがつながる仕組み

学生時代に通信工学の講義も受講していたので、変調方式の所まではなんとか追いつけましたがそれ以降は、資料を見てまた復習します。

「通信速度」に影響を与える要素とは

IIJ のトラフィック制御に関する考え方として「優れた土管」というのはとても印象に残りました。

フリートーク

Twitter の質問

事前に Twitter #mioq ハッシュタグで募集していた質問に答えました。

基本的には質問ツイートを掲載しますが、検索で見つからなかったものは回答のツイートやテキストで代替しています。

Android バージョンにちなんでいるが、今回はネタが無かった。

ほしいですか?

特定のアプリをおすすめしない方針なので

  • Moto Z2 Play:検討してみるが、限定品ですので…
  • simw:頑張ってらっしゃるんだな

公平性のため、なくせない

かなり高いレベルを要求されているができることは改善は行う

IPv6 用のものはある

通信の内容までは分からない

ハードウェアの在庫管理は大変

そういう話は聞こえてくるが、個人としては公式ストアで買ってほしい

雑誌の付録は難しくなっている。クーポンコードの形なら可能。

MNO 側のシステムの都合上無理

バンドルクーポンって知らない人はわかりにくい

当初の想定のユーザー総的にはよかった。
といっても、ちゃんとした名前が見つからない

受かったら受験料でるが、何人いるかは不明。

公式サイトでも大文字、小文字が混じっている

今は検討していない

MVNO の対抗というより、Y!mobile の対抗プランなのではないか

他社のことなので…腹が据わっているな

IIJ 主役なので・・・

まずは我々が維持することが大切
手を差し伸べたいが、対応はケースバイケース

スライドでも間違えた箇所がある。公式サイトが正

ずっと正常に利用していることが前提のため、管理していない期間があると NG

規約上、不正な改造は禁止

配達する暇があったら働け

地味なデザインのを作ってほしい

大変だったので、次があるかどうか

失言対策

  • 佐々木さん:iPhone 利用しているが飽きてきた
  • 堀さん:端末に興味はない。小さいのがない
  • 堂前さん:Arrows が壊れたらP10 Liteがほしい

おもしろい写真がない

場所的に NG

次回のネタにしたい

検討したいが、docomo の eSIM が MVNO で利用できるかは不明

直交変換しなくてよいので、電力効率はよいが、遅い

西日本と東日本
北海道でつないでも、西につながることがある

MVNOの場合、その方法でも改善されない

5Gだとできるかもしれませんね

会場からの質問

インターネット便利帳を PDF で配布

お土産なので、PDF 化の予定はない

MVNO の設備は POI より外側にあるが、POI よりキャリア側に制限設備がないと意味がないのでは

回線輻輳時のパケットの制限は上り下りで分かれている。

  • インターネットからスマホ側(下り):P-GW(IIJ の設備)
  • 上り:S-GW(ドコモの設備)

総務省の MVNO のシェアと差があるのでは

広告については別のチーム
IIJ 公式の数字と差分があるが、どこが減っているのかは未確認

英語の説明がほしい

旅行者向けの Japan Travel SIM は説明があるが、普通の方はない
直ちに予定はないが担当には伝える。

ローミング法人向けでは対応しているが、IIJの設備を利用しているか

ほとんど使用していない

ローミングを個人向けに提供しないか

今のところ予定はない。
個人の場合、料金的に割に合わない

フル MVNO の場合、提供を検討したい。

POIの帯域

トップシークレット

海外では SIM が100円とかで売られているが、SIM の価格を下げることはあるのか

国によって料金制度が異なる
キャンペーン(販促費を投入する)はあるが、恒常的に赤字はできない

サポートについてこのページを見たらよいというリンク集

予定はない

破棄したパケットはダブルカウントにならないか

再送が行われた場合、2として数えてしまう
なので、できるだけ再送を起こさないようにしたい

ベストエフォートは海外では使っていない書き方

ベストエフォートは日本ではよく使われている
海外でよく使われているシェアードアクセスは方式なので、ベストエフォート型以外にもある

POI 東京の人が西日本がつなぐと RTT が悪くなる原因にならないのか

確かに悪くなるが、現状では地域別に割り振りができない
電話の接続は近いところだが、現状のドコモのスキームではできない
お金が解決するかもしれない

以前の初級編の方、たまには登壇してほしい(最近は堂前さんが多い)

忙しかったり、部署が変わったり・・・
機会があれば呼びたい

端末が増えた理由

順調、今は増やしやすくなった
バイヤーさんは変わっていないが、頑張っている

端末販売、在庫処分はないのか

今日紹介した端末でも妙に安い端末がある
7000円台のもあるかも?

次回開催

  • 大阪会場:2017年10月7日
  • 東京会場:2017年10月14日

の日程で開催予定とのことです。
都合が合えば参加したいです。


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)