Xperia Z3 Compact SO-02G をじゃんぱらで買い取っていただきました

Xperia Z3 Compact-SO-02G

タッチパネルが反応しなくなり、8月8日に修理に出した Xperia Z3 Compact SO-02G が10日で修理完了したと連絡があり、引き取りに行ってきました。

Xperia Z3 Compact SO-02G タッチパネル不具合発生(2回目)

修理結果はこのようになっていました。

フロントケース(フロントケース、液晶、タッチパネルが一体となった部品)を交換しました。
修理都合によりメイン基板を交換しました。
受付商品をご返却する前に、最新のソフトウェアを書込みました。

修理に出す前は、修理完了後そのまま使おうと思っていました。

しかし、メインを別の端末に移行済みであることと、サブ端末としても、SO-02G よりスペックは低いものの g06+ を所有しているので、これ以上 Android 端末を所有していてもメリットがないと判断し、じゃんぱらで買い取っていただくことにしました。

“Xperia Z3 Compact SO-02G をじゃんぱらで買い取っていただきました” の続きを読む

Xperia Z3 Compact SO-02G タッチパネル不具合発生(2回目)

[2018.08.08] Xperia Z3 Compact SO-02G タッチ切れ

3年弱前に購入した、Xperia Z3 Compact SO-02G 、数日前からタッチパネルの下部が反応せず、戻るボタン、ホームボタン、アプリ切り替えボタンが操作できなくなってしまいました。

なお、この端末ですが2年前に同様の現象で交換を行っておりました。

MVNO 利用中の Xperia Z3 Compact SO-02G タッチパネル不具合発生

「スケッチ」アプリで塗りつぶしてみました。
実際は下部も塗りつぶそうとしているのですが、色が塗られないことが分かります。

[2018.08.08] Xperia Z3 Compact SO-02G タッチ切れ

“Xperia Z3 Compact SO-02G タッチパネル不具合発生(2回目)” の続きを読む

乃木坂46 三期生・欅坂46の変換に対応した Google 日本語入力・Gboard を検証してみた

追記:2017/2/27 リリースの開発版にて、下記のアップデートが PC 版にも反映されました。
Desktop App Convater で変換した UWP アプリ対応の Google 日本語入力 2.23.3195.100 / 101 開発版リリース


Google 日本語入力 ヘルプ フォーラムのトップレベルユーザーの yasu0796 です。

Android 版 Google 日本語入力の「単語リストのアップデート」機能により、新しい辞書が配布されました。

このアップデートでは、乃木坂46三期生、欅坂46(漢字欅)、けやき坂46(ひらがなけやき)の名前の変換に対応したとのことで、実際に検証してみました。

単語リストのアップデートとは

「単語リストのアップデート」機能は Android 版 Google 日本語入力 2.20.2802.3 からの新機能となります。

単語リストのアップデートを利用するには、Google 日本語入力の設定 → 単語リストのアップデート から有効化できます。

Android 版 Google 日本語入力 単語リストのアップデート

“乃木坂46 三期生・欅坂46の変換に対応した Google 日本語入力・Gboard を検証してみた” の続きを読む

goo のスマホ g06+ 買ってみた

goo のスマホ g06+ を購入しました。

[H29.12.10] goo のスマホ g06+ 箱

もともと、スマートフォン購入する予定は無かったのですが、以前使っていた携帯型音楽プレーヤー iriver S100 が壊れた代わりに購入した GH-KANART8 が思ったように使えなかったので、代わりのプレーヤーを探していました。

グリーンハウス KANA RT GH-KANART8 購入しました…が…

製品制定の条件

  • 1万円以内(iriver S100 は当時 6,000円)
  • microSD カード対応もしくは内臓で 32GB 以上
  • FM ラジオ搭載
  • AAC (m4a) に対応(GH-KANART8 での反省点)

Amazon で売られている中国メーカーだと要件を満たすものもあったかもしれませんが、価格.com に掲載されているようなメーカーとなると、なかなか要件を満たせません。

iriver も今はハイレゾプレーヤーしか販売していませんし、ウォークマンも容量の要件を満たすのは一万円以上のハイレゾモデルのみ。
しかも、それらはスマートフォン並の大きさになっています。

そこで、安いスマートフォンのほうが要件を満たせるのでは?と思うようになりました。

g06+ を選んだきっかけ

一万円台のスマートフォンもいくつかありましたが、下記の要件を満たしていた g06+ を購入しました。

  • 1万円以内(税込8,424円)
  • ヘッドフォン端子が付いている(iPhone 以外はそうかもしれませんが)
  • Android 6.0 以上(Android 7.0)
  • できるだけコンパクト(4 インチ)

“goo のスマホ g06+ 買ってみた” の続きを読む

5年前の HTC J ISW13HT を手放した話

先日、5年前に購入した HTC J ISW13HT を手放しました。

スペックなどは HTC 公式ホームページをご確認ください。

テレビ CM も放送されていましたが日本の映像はなく、HTC の本社がある台湾の公式動画はありましたので、そちらを紹介します。

“5年前の HTC J ISW13HT を手放した話” の続きを読む