ConoHa で Zabbix 4.0 が(こっそりと?)リリースされていました

Welcome to Zabbix 4.0

10月2日、監視ツールの Zabbix の新しいメジャーバージョン、Zabbix 4.0 LTS がリリースされました。

このブログでもお世話になっている ConoHa で自分でインストールしてみようかとダッシュボードを開いた瞬間、下記のお知らせが目にとまりました。

ConoHa Zabbix お知らせ

“ConoHa で Zabbix 4.0 が(こっそりと?)リリースされていました” の続きを読む

GitLab のバックアップを ConoHa のオブジェクトストレージに自動的に保存する方法

ConoHa で GitLab のイメージを使用

自分だけの設計図共有サイトを作れる、GitLab
最近、標準でバックアップ機能を備えていることを知りました。

バックアップ先として、下記が書かれています。

GitLab imports cloud drivers for AWS, Google, OpenStack Swift, Rackspace and Aliyun as well. A local driver is also available.

このブログでもお世話になっている、ConoHa のオブジェクトストレージは OpenStack Swift ですので、ちょうど利用できそうです。

ただ、公式サイトには Amazon S3、Digital Ocean、Google Cloud Storage の設定例は記載されているのですが、肝心の OpenStack の方法が書いておらず…

そこで今回は、ConoHa のテンプレートイメージを作った GitLab のバックアップを、ConoHa のオブジェクトストレージに保存する機能を紹介します。
“GitLab のバックアップを ConoHa のオブジェクトストレージに自動的に保存する方法” の続きを読む

oyasu.info のネームサーバーを お名前.com から ConoHa に移行しました

[2018.05.20] ConoHa DNS ドメインの追加

oyasu.info のネームサーバーを お名前.com から ConoHa に移行しました。

2010年にお名前.comでドメインを取得し、8年間ずっとお名前.comのDNSサーバーを使用していましたが、下記を理由に変更してみました。

  • 現在は ConoHa の VPS で運用している
  • DNS レコード編集までの画面遷移がシンプル
  • API で編集できる

この記事では、切り替えの手順を紹介します。

“oyasu.info のネームサーバーを お名前.com から ConoHa に移行しました” の続きを読む

CentOS 7.5 (1804) がリリースされたのでアップデートしてみた

以前もブログ記事で取り上げましたが、blog.oyasu.info、oyasu.info は ConoHa で CentOS のサーバーで運用しています。

CentOS 7.4 がリリースされたのでアップデートしてみた

先日、CentOS 7.5 (1804) がリリースされたので、早速アップデートしてみました。

“CentOS 7.5 (1804) がリリースされたのでアップデートしてみた” の続きを読む