VirtualBox の virtio(準仮想化)・Intel・PCnet のアダプターでパフォーマンスを比較してみる

VirtualBox ネットワーク アダプタータイプ

VirtualBox でネットワークを使用する際、バージョン 6.1.10 の場合アダプタータイプとして下記の6つが選べます。

  • PCnet-PCI Ⅱ (Am79C970A)
  • PCnet-Fast Ⅲ (Am79C973)
  • Intel PRO/1000 MT デスクトップ (82540EM)
  • Intel PRO/1000 T サーバー (82543GC)
  • Intel PRO/1000 MT サーバー (82545EM)
  • 準仮想化ネットワーク (virtio-net)

VirtualBox のマニュアルによると、virtio はハードウェアのエミュレーションを行わないため、最も性能が高いとのことです。

ただし、Windows ゲストの場合は標準のドライバでは対応していないため、下記のページからドライバをダウンロードする必要はあります。

自分も VirtualBox を利用する際は、できるだけ virtio を使用するようにしています。

ただ、どれくらい早いのというのは理解していなかったので実際に iperf3 でベンチマークを取ってみました。

“VirtualBox の virtio(準仮想化)・Intel・PCnet のアダプターでパフォーマンスを比較してみる” の続きを読む

Windows 10 2004 でプロトコルエラー(0x112f)でリモートデスクトップできない場合の対処法

久々に外出し、外から自宅の Windows 10 の PC に Windows リモートデスクトップをしようとしたところ下記のエラーが表示され、接続できませんでした。

プロトコル エラー(コード: 0x112f)のため、リモート セッションは切断されます。リモート コンピューターへの接続をもう一度実行してください。

プロトコル エラー(コード: 0x112f)のため、リモート セッションは切断されます。リモート コンピューターへの接続をもう一度実行してください。

macOS や Android からは正常に接続できたため、Windows のリモートデスクトップクライアントとの相性のようです。

“Windows 10 2004 でプロトコルエラー(0x112f)でリモートデスクトップできない場合の対処法” の続きを読む

Ansible 2.9 の firewalld モジュールで NIC の zone を変更しても permanent で永続化されない件

Ansible で Firewalld の設定を行ったところ、NIC の Zone の変更について、OS を再起動すると設定がリセットされる現象を確認しました。

具体的な例

環境

  • Ansible 2.9.10
  • CentOS 8.2 (2004)

Playbook

firewalld モジュールを使います。

- name: set eth0 internal
  firewalld:
    zone: internal
    interface: eth0
    permanent: yes
    state: enabled
    immediate: yes
“Ansible 2.9 の firewalld モジュールで NIC の zone を変更しても permanent で永続化されない件” の続きを読む

4月までのインターネット環境の紹介(フレッツ光・ぷらら・ぷららv6エクスプレス・フレッツテレビ)

モバイルインターネット回線は、IIJmio を利用していることは何度か取り上げてきましたが、固定回線については紹介したことがなかったため紹介します。

「4月まで」と書いたのは、リモートワークが長期化することもあり先月より、ネットワーク環境を見直したためでして、これも改めて取り上げたいと思います。

概要図

“4月までのインターネット環境の紹介(フレッツ光・ぷらら・ぷららv6エクスプレス・フレッツテレビ)” の続きを読む

CentOS 8.2 (2004) がリリースされたのでアップデートしてみた

CentOS 8.2 Kernel 4.18.0-193.6.3

blog.oyasu.info、oyasu.info は ConoHa で CentOS 8 のサーバーで運用しています。

このサーバーが CentOS 8 になったのは先月のことで、その際のブログ記事は下記となります。

この度、CentOS 8.2 (2004) がリリースされたので、早速アップデートしてみました。

アップデート前のバージョン

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 8.1.1911 (Core)
# uname -r
4.18.0-147.8.1.el8_1.x86_64
“CentOS 8.2 (2004) がリリースされたのでアップデートしてみた” の続きを読む