Windows 10 2004 でプロトコルエラー(0x112f)でリモートデスクトップできない場合の対処法

久々に外出し、外から自宅の Windows 10 の PC に Windows リモートデスクトップをしようとしたところ下記のエラーが表示され、接続できませんでした。

プロトコル エラー(コード: 0x112f)のため、リモート セッションは切断されます。リモート コンピューターへの接続をもう一度実行してください。

プロトコル エラー(コード: 0x112f)のため、リモート セッションは切断されます。リモート コンピューターへの接続をもう一度実行してください。

macOS や Android からは正常に接続できたため、Windows のリモートデスクトップクライアントとの相性のようです。

“Windows 10 2004 でプロトコルエラー(0x112f)でリモートデスクトップできない場合の対処法” の続きを読む

Ansible 2.9 の firewalld モジュールで NIC の zone を変更しても permanent で永続化されない件

Ansible で Firewalld の設定を行ったところ、NIC の Zone の変更について、OS を再起動すると設定がリセットされる現象を確認しました。

具体的な例

環境

  • Ansible 2.9.10
  • CentOS 8.2 (2004)

Playbook

firewalld モジュールを使います。

- name: set eth0 internal
  firewalld:
    zone: internal
    interface: eth0
    permanent: yes
    state: enabled
    immediate: yes
“Ansible 2.9 の firewalld モジュールで NIC の zone を変更しても permanent で永続化されない件” の続きを読む

4月までのインターネット環境の紹介(フレッツ光・ぷらら・ぷららv6エクスプレス・フレッツテレビ)

モバイルインターネット回線は、IIJmio を利用していることは何度か取り上げてきましたが、固定回線については紹介したことがなかったため紹介します。

「4月まで」と書いたのは、リモートワークが長期化することもあり先月より、ネットワーク環境を見直したためでして、これも改めて取り上げたいと思います。

概要図

“4月までのインターネット環境の紹介(フレッツ光・ぷらら・ぷららv6エクスプレス・フレッツテレビ)” の続きを読む

CentOS 8.2 (2004) がリリースされたのでアップデートしてみた

CentOS 8.2 Kernel 4.18.0-193.6.3

blog.oyasu.info、oyasu.info は ConoHa で CentOS 8 のサーバーで運用しています。

このサーバーが CentOS 8 になったのは先月のことで、その際のブログ記事は下記となります。

この度、CentOS 8.2 (2004) がリリースされたので、早速アップデートしてみました。

アップデート前のバージョン

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 8.1.1911 (Core)
# uname -r
4.18.0-147.8.1.el8_1.x86_64
“CentOS 8.2 (2004) がリリースされたのでアップデートしてみた” の続きを読む

Twitterクライアントシェア 総選挙2020

Twitter クライアント総選挙 2020

Twitter クライアントのシェアを調べる総選挙、2年ぶりに行いました。

外出の自粛等で自宅でツイートをされている方が増えたり、企業等が営業を中止していていつもと違う結果になることが予想されます。

上位5位

“Twitterクライアントシェア 総選挙2020” の続きを読む