Windows 11 で「N88互換BASIC for Windows95」が動作するか確認する #東パソ

2022年4月15日(金)24時30分からBSテレビ東京にて「東京パソコンクラブ」という謎のプログラミング番組が始まるそうです。

渋谷スクランブルスクエアを背景に、NEC PC-9801RA が写っています。

このパソコンの主なスペックはこちらのページより、

  • CPU:i386DX(20MHz)、V30(8MHz)
  • メモリ:標準1.6MB、最大14.6MB
  • フロッピィディスク:5インチ x 2
  • 発売:1988年7月
  • ハードディスク:なし(498,000円)あり(736,000円)

とのことです。

現在だと、Apple M1 Ultra の Mac Studio が 499,000円で買えることから、34年の間にかなり進化していることが分かります。

PC-98 シリーズでは OS があるフロッピーディスクやハードディスクがない場合、ROM 上の N88 BASIC が起動し、そこでプログラミングをすることができました。

N88 BASIC そのものの利用は難しいですが、Windows でも利用できるフリーソフトが配布されています。

for Windows95 という名前から、最新の Windows 11 でも動作するか確認してみました。

インストール

まずは、Vector のサイトからダウンロードします。

LHA 形式なので Windows 11 標準の機能では解凍できませんので、7-Zip を用いて解凍します。

Windows 11「N88互換BASIC for Windows95」インストーラ

懐かしの全画面のインストーラが起動し、指示に従うことでインストールできました。

起動

正常にインストールできましたら起動します。

N88互換BASIC for Windows95 GRAPH02.BAS

正常に動作しました。

ゲームプログラミング

N88 BASIC で実際にゲームプログラミングする方法については省略しますが、都内でも図書館によっては書庫の方には保存されているため借りられそうです。

終わりに

残念ながら PC-9801 のゲームプログラミングではないようです。

東京パソコンクラブ、どのような番組になるか今から楽しみです。

Comments

comments

“Windows 11 で「N88互換BASIC for Windows95」が動作するか確認する #東パソ” への1件の返信

  1. win11、i5第7世代で動作しています。
    かなり早く感じるのでベンチマークソフトを走らせてみたのですが
    TIME$が使えず、エラーが出ます。
    技術がなく代替プログラムが書けません。
    その他使えないコマンドも多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)