ConoHa のスタートアップスクリプトで Splunk 環境をサクッと作ってみる

下記の Advent Calender 21日目の記事です。

Advent Calendar に参加したきっかけ

ConoHa

ConoHa に関する記事はたびたび公開してきましたが、Advent Calendar には初めて参加します。

オブジェクトストレージがリリースされた翌日に公開した記事があるなど、ConoHa のオブジェクトストレージについては古参ユーザーだと思います(自称)

Splunk

実は、今年の Splunk の Advent Calendar のきっかけは自分だったりします。

Splunk ユーザー会 GOJAS の Slack より。

最初は全然埋まらず、運営の方にご迷惑をかけたなと思っていたのですが、無事埋まって良かったです。
投稿いただいた皆さまに感謝です。

本題

“ConoHa のスタートアップスクリプトで Splunk 環境をサクッと作ってみる” の続きを読む

日向坂46「 #ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~」に参加しました

ひなくり2019 ひなくりツリー アイキャッチ

日向坂46としてデビューして初めてのクリスマスライブ「ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~」の二日目公演に参加しました。

公演概要

  • 開催日:2019年12月18日(水)(17日も公演あり)
  • 開場:15:30、開演:17:00
  • 場所:幕張メッセ国際展示場4~6ホール
  • チケット料金:8,000円

改名前の「けやき坂46」としてのライブツアーには参加したことがありましたが、日向坂46としてデビュー後のライブは初めての参加となります。

クリスマスライブとしては、2016年の欅坂46の有明コロシアム公演以来で3年ぶり2回目の参加となります。

“日向坂46「 #ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~」に参加しました” の続きを読む

#gHelp ~Google プロダクトの Twitter によるサポートについて現状と今後

Help on Social アイキャッチ

Google Products Advent Calendar 2019 14日目の記事です。

私は Google プロダクトエキスパートの一人で、Google ヘルプコミュニティや Twitter で、Google プロダクトに関するサポートを行っていたりします。

プロダクトエキスパートについては、下記のサイトをご確認ください。

このアドベントカレンダーも、プロダクトエキスパートの方も多く参加されていますので、是非ご確認ください!

Twitter によるサポートの現状

さて、本題に入ります。

皆さんも、SNS をやられていて、何か投稿したら公式アカウントや見ず知らずの詳しい方から解決策をいただいた経験があるかもしれません。

Google プロダクトにも Twitter でそういった取り組みがあり、大きく分けて二種類があります。

  • Google プロダクト公式アカウントによるサポート
  • #gHelp(Help on Social)による有志による回答
“#gHelp ~Google プロダクトの Twitter によるサポートについて現状と今後” の続きを読む

PHP 7.4 に更新しました。

PHP 7.4

このブログで利用している ConoHa の VPS ですが、2019年11月にリリースされた、PHP 7.4 に更新してみました。

現在のバージョンの確認

# php -v
PHP 7.3.12 (cli) (built: Nov 19 2019 10:24:51) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.12, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

7.3.12 を利用していました。

“PHP 7.4 に更新しました。” の続きを読む

CentOS 8 を ConoHa の ISO API を PowerShell で 叩いてインストールしてみる

CentOS 8.0.1905 アイキャッチ

CentOS 8.0.1905 がリリースされました。

新しい OS はまず試してみたいところですが、今回はサーバー運用を前提に ConoHa で利用してみます。

ConoHa はテンプレートイメージが多いですが、さすがにリリース翌日にはないので、ISO イメージを利用する API を使用してインストールしてみます。

今回も、過去の記事同様 PowerShell を利用します。

“CentOS 8 を ConoHa の ISO API を PowerShell で 叩いてインストールしてみる” の続きを読む