macOS Catalina のファイアウォールを pf (packet filter)で強化する

macOS のファイアウォールはこのようなもので非常に簡易なものです。

macOS Catalina ファイアウォール

例えば、上記だとすべての環境から SSH が可能になります。

IPv4 のプライベートIPアドレスなら問題はないものの、IPv6 の場合、たいていの場合 ISP からグローバルユニキャストアドレスが付与されるため、適切な設定を行わないと、外部から SSH によるログインが可能となってしまします。

一時的な IPv6 アドレス(匿名 IPv6 アドレス)が有効化されている場合、アドレスが頻繁に変わるのですが、何らかの原因で現在の IPv6 アドレスが知られた場合、ログイン試行される懸念があります。

今回は、macOS 標準の pf(packet filter)の紹介を行います。
インターネットにも日本語の資料がほとんどないので、役に立てばと思います。

“macOS Catalina のファイアウォールを pf (packet filter)で強化する” の続きを読む

様々な IME の「令和」対応状況について調べてみた(Google 日本語入力 / Gboard / Microsoft IME / ATOK / Apple)

Gboard ゴールド プロダクト エキスパートの yasu0796 です。

平成最後の日の更新です。

今回は、各 IME の「令和」の対応状況について調べてみました。

具体的に IME が対応していると判断する基準は下記となります。

  • 「れいわ」と入力し「令和」と変換されること
  • 「明日」「今日」などと入力し「令和元年5月1日」と表示されること
“様々な IME の「令和」対応状況について調べてみた(Google 日本語入力 / Gboard / Microsoft IME / ATOK / Apple)” の続きを読む

Chrome 73 で対応した macOS Mojave のダークモードを無効化する方法

Chrome 73 macOS Mojave ダークテーマ解除

2019/05/03 追記:Windows 10 の方はこちらをご確認ください。


Chrome ゴールド プロダクト エキスパートの yasu0796 です。

macOS Mojave 10.14 で対応したダークモードに Chrome もバージョン 73 から対応しました。

ただ、シークレットタブも同じ色のため、区別が付きづらいという方もいるようです。

この記事では、macOS 側のダークモードは有効のまま、Chrome のみダークモードを無効化する方法を紹介します。

“Chrome 73 で対応した macOS Mojave のダークモードを無効化する方法” の続きを読む

macOS Mojave でパーティションのエラーで BootCamp のボリュームが削除できない問題の回避法

Mojave Boot Campアシスタント 起動ディスクにはパーティションの作成および単一パーティションへの復元はできません_アイキャッチ

macOS Mojave 10.14.2 において、BootCamp でインストールした Windows 10 環境を削除しようとしたときに少し苦労したのでブログ記事にします。

正常時の Windows の削除方法

正常な場合、「Boot Camp アシスタント」を開き、画面の指示に従うと削除できるようです。

失敗編

ただ、手元の環境で実行しようとすると下記のエラーが表示され削除されませんでした。

Mojave Boot Campアシスタント 起動ディスクにはパーティションの作成および単一パーティションへの復元はできません

起動ディスクにはパーティションの作成および単一パーティションへの復元はできません。

起動ディスクがMac OS拡張(ジャーナリング)の単一ボリュームでフォーマットされているか、Boot Campアシスタントを使用してWindowsをインストールするためのパーティションがすでに作成されている必要があります。

ディスクユーティリティを確認したところ、Boot Campアシスタントを利用してWindowsをインストールするためのパーティションが既に作成されている状態です。
また、Macbook のため、標準以外のディスクの接続はありません。

Mojave ディスクユーティリティ Boot Camp パーティション存在
“macOS Mojave でパーティションのエラーで BootCamp のボリュームが削除できない問題の回避法” の続きを読む

Retina ディスプレイの macOS で VirtualBox の「スケールしない HiDPI 出力を使用」が正常に動作しない問題の回避法

macOS 版 VirtualBox スケールしない HiDPI 出力を使用 設定

はじめに

macOS で、Windows が使いたい場合、BootCamp を使うなどの方法もありますが、そこまでがっつり使用するわけでもないので、仮想化ソフトを使用しています。

Windows 版は無料の VMware Player も macOS では利用できないので、VirtualBox を使用しています。

環境は下記の通りです。

  • macOS High Sierra 10.13.4
  • VirtualBox 5.2.10
  • VirtualBox Guest Additions 5.2.10

Retina ディスプレイを有効利用したい

通常の状態だと、Retina ディスプレイを利用時に自動的にゲスト側の画面が拡大されて、ぼやけた状態に…

Windows 10 の場合、画面の拡大率を変更できる機能がありますので、どうにかそちら側で吸収して欲しいところです。

macOS 版 VirtualBox デフォルト設定 Windows 10
“Retina ディスプレイの macOS で VirtualBox の「スケールしない HiDPI 出力を使用」が正常に動作しない問題の回避法” の続きを読む