Twitter User Streams API 廃止でクライアント選抜総選挙の順位に変動があるか調べてみた

Twitter クライアント選抜総選挙 2018秋

8月23日に Twitter の User Streams API が完全に廃止されました。

これにより、Twitter のクライアントのシェアがどのように変化したか、3ヶ月前に行った前回の調査同様 Splunk で調査してみました。

Splunk で調査! Twitter クライアント選抜総選挙 2018 開票結果

上位5位

Twitter クライアント選抜総選挙 2018秋

モバイル版公式アプリの、Twitter for iPhone、Twitter for Android のシェアがそれぞれ 3% ずつ増加しています。

User Streams API が利用できないことにより、ユーザーが移行したことが考えられます。
“Twitter User Streams API 廃止でクライアント選抜総選挙の順位に変動があるか調べてみた” の続きを読む

GitLab のバックアップを ConoHa のオブジェクトストレージに自動的に保存する方法

ConoHa で GitLab のイメージを使用

自分だけの設計図共有サイトを作れる、GitLab
最近、標準でバックアップ機能を備えていることを知りました。

バックアップ先として、下記が書かれています。

GitLab imports cloud drivers for AWS, Google, OpenStack Swift, Rackspace and Aliyun as well. A local driver is also available.

このブログでもお世話になっている、ConoHa のオブジェクトストレージは OpenStack Swift ですので、ちょうど利用できそうです。

ただ、公式サイトには Amazon S3、Digital Ocean、Google Cloud Storage の設定例は記載されているのですが、肝心の OpenStack の方法が書いておらず…

そこで今回は、ConoHa のテンプレートイメージを作った GitLab のバックアップを、ConoHa のオブジェクトストレージに保存する機能を紹介します。
“GitLab のバックアップを ConoHa のオブジェクトストレージに自動的に保存する方法” の続きを読む

Splunk で調査! Twitter クライアント選抜総選挙 2018 開票結果

昨年に引き続いて、Twitter クライアント選抜総選挙を実施しました。

Splunk で Twitter クライアント総選挙 2017 開票してみた

今回、名前の参考にしている AKB48 は「世界選抜総選挙」でしたが、データを収集している Splunk の都合上、日本のみのデータとなりました。

クライアント選抜総選挙 開票結果

上位5位

Twitter 公式のクライアント iPhone 版、Android 版、Web 版、Lite 版でシェアの74%にも達する勢いです。

上位4位の顔ぶれは昨年同様ですが、Mobile Web の諸々が統合され Twitter Lite となり、昨年は iPad だった5位に入り込んでいます。
“Splunk で調査! Twitter クライアント選抜総選挙 2018 開票結果” の続きを読む

ConoHa のスタートアップスクリプトを使って VM を作成してみた(CentOS 7 編)

このブログでもお世話になっている ConoHa でスタートアップスクリプト機能が追加されたので早速試してみました。

“ConoHa のスタートアップスクリプトを使って VM を作成してみた(CentOS 7 編)” の続きを読む

Splunk で Twitter クライアント総選挙 2017 開票してみた

一昨年、Twitter のクライアントの利用状況に関して記事を公開しましたが、二年ぶりに確認してみました。

Twitterクライアント 総選挙2015

前回の総選挙から条件を変更し、RT もリプライも計算に含めるように変更しました。

クライアント総選挙 開票結果

上位5位

Twitter 公式のクライアント iPhone 版、Android 版、Web 版でシェアの74%にも達する勢いです。
前回の調査時とは条件は異なっていますが、公式クライアントのシェアが向上しています。
“Splunk で Twitter クライアント総選挙 2017 開票してみた” の続きを読む