Twitterのクライアントのシェアを調べてみた 2014年6月版

2015年6月に再度調査した結果はこちらの記事で公開しています。


昨日のTwitterに関する記事が意外と好評だったようなので、今回もTwitterの話題を紹介します。
今回は、昨日も使ったデータからTwitterのクライアントのシェアを調べてみました。
ブラウザのシェアに関する記事はたまに見かけるのですが、Twitterのクライアントのシェアは見かけないなと思い調べてみました。

IE8 50ヶ月連続1位 – 4月ブラウザシェア マイナビニュース
※ただしOpera 15以降はChromeに数えられていそうな気がする…

クライアント調査結果

[H26.06.02]Twitter-クライアント調査
“Twitterのクライアントのシェアを調べてみた 2014年6月版” の続きを読む

Twitterウェブ版 クライアント表記が「Twitter Web Client」へ変更 「Twitter for Websites」も

Twitterの公式サイトやTwitterの公式アプリでは表示されませんが、TwitterのPC版ウェブサイトから投稿した場合のクライアント表記が5月31日の午前6時頃にwebからTwitter Web Clientに変更になったようです。
また、ウェブサイトにあるツイートボタンからの投稿もTweet ButtonからTwitter for Websitesに変更になっています。
これと同時にTwitterウェブサイトの英字フォントが変更されました。

普段チェックしているOpera Software Japan @opera_jp のスクリーンショットを紹介します。

[H26.06.01]Twitter-Web-Client例-opera_jp
“Twitterウェブ版 クライアント表記が「Twitter Web Client」へ変更 「Twitter for Websites」も” の続きを読む