アパートのエアコンを交換してもらう話

引っ越し後初めてのブログです。

引っ越し先は、場所・設備的には満足ですが、エアコンが古いことが気になりました。
大家さんに交換してもらうよう依頼した際の記録です。
快適な生活を送るためにも、誰かの参考になればと思い公開します。

交換のメリット

現在つけられているエアコンは National CS-D222A価格.com によると2002年7月に発売されたエアコンのようです。
本体に書かれている定格を参考に、最新のエアコンに交換した場合の電力消費量を計算してみます。
比較として、価格.comで売れ筋ランキング1位の パナソニック CS-225CF-W製品ページに書かれている定格を掲載します。

  • 冷房
    • 定格能力 2.2kW → 2.2kW
    • 定格消費電力 680W → 590W
    • エネルギー消費効率 3.24 → 3.73
  • 暖房
    • 定格能力 2.5kW → 2.2kW
    • 定格消費電力 670W → 470W
    • エネルギー消費効率 3.73 → 4.68
  • 冷暖房平均エネルギー消費効率 3.49 → 4.21

※エネルギー消費効率=定格能力/消費電力

カタログなどにも掲載される「消費電力量の目安」については基準が改定されているため比較できませんが、同じ能力でも消費電力が削減できることが分かります。

電気代は自己負担なので、大家さんの負担で交換していただけるのであれば、交換して電気代を節約したいものです。

大家さんはエアコンを交換してくれるのか

今回の契約において、書類の中に「賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書」というものがあり、

費用負担の一般原則について
(1) 住宅の使用及び収益に必要な修繕については、賃貸人の費用負担で行うとされています。
(例) エアコン(賃貸人所有)・給湯器・風呂釜の経年的な故障、雨漏り、建具の不具合

という項目がありました。
修繕が必要な状態であるが、修繕が難しい場合は買い替えのチャンスがあるかもしれません。

パナソニックのエアコンの補修性能部品の保有期間は10年ということで、今回は14年前で修繕は難しいという判断になるかと思います。

交換する理由

古い、電気代が高いだけでは交換してほしい理由としては不十分だと判断される可能性があるので、より説得力のある理由を考えます。

効きが悪いというのも一つですが、これは個人の感覚に頼ることになり微妙です。

エアコンには自己診断表示という機能があり、パナソニックのエアコンについてはこちらのページで情報が公開されています。
東芝のエアコンについても検索すると情報が公開されています。

これでなにか問題があるようならそれも併せて伝えると説得力が上がります。
実際に確認したところ、H98 で反応しました。

室内高圧過昇保護

解説
暖房運転時、室内機のフィルタが目詰まりしているとき等にお知らせします。

フィルタの目詰まりを確認しましたが、入居前に清掃されたのかごみ一つありませんでした。
これで効きにくいという感覚だけでなく、自己診断結果という証拠が得られました。

結果

大家さんに相談したところ、交換することになりました。
まずは業者が下見にきて、後日設置するという流れのようです。
(ちなみに、今のエアコンには大きなカメラ屋さんのシールが貼られています。)

3月中で予定の空いている日を聞かれたのですが、結局作業は4月以降になるとのことです。
3月は自分を含めて引っ越しシーズンですから他の方を優先して、エアコンは夏までに新しくなっていたらいいので、特に問題はありません。
(昨日まで寒い日が続いていたので、電気代を気にしながら暖房をつけてしまいましたが)

引っ越しします

ブログで「引っ越し」と書くと、別のブログに移行することをイメージする方もいるとは思いますが、本当の意味で引っ越しをします。

目的

ブログの解説文(記事執筆現在)

兵庫県在住、鳥取県生まれの大学院生yasu0796がお送りする日々の出来事や役に立つ情報(=What I know)を紹介するブログ。わったいな(鳥取県の方言ですごいという意味)といってもらえるような記事を更新していきたいです。

を参考に、9年前(2007年3月)のブログ記事から留年はしていないとして、理由を推測してください。 “引っ越しします” の続きを読む

映画『心が叫びたがってるんだ。』舞台挨拶 9/26に参加しました

9月26日(土)に行われた、映画『心が叫びたがってるんだ。』の舞台挨拶に参加しました。

という記事を下書きにおいたまま、感想を書こうとして1ヶ月が経とうとしているので、とりあえず報告だけします。

2015年夏にオープンしたテラッソ姫路内にある映画館、アースシネマズ姫路での舞台挨拶でした。

テラッソ姫路、姫路駅のホームからもよく見えます。

テラッソ姫路

アースシネマズ姫路の完成により、これまでは神戸や大阪でしか見られなかった映画が姫路でも見られるようになりました。

映画館オープン後の舞台挨拶は2回目、アニメ作品としては初めてです。

これまで姫路市内で行われた舞台挨拶を調べたのですが、声優としては2011年にルパン三世で山寺宏一さんが来た以来のようで、姫路駅は新幹線停車駅ですのでこれからはもっと来てくれたらいいなと思います。
(そのころには姫路の近くに住んでいないと思いますが)

映画館には舞台挨拶を知らせるポスターがたくさん張ってあり、このようなものも置いてありました。

IMAG1962
(写真ではわかりにくいですが立体です) “映画『心が叫びたがってるんだ。』舞台挨拶 9/26に参加しました” の続きを読む

自転車チェーン切るのは簡単!?だけど…応急処置編

2004年の年末に購入し、10年ちょっと経った自転車。
スポーツタイプではなく、ママチャリや軽快車と言われるジャンルで、これまでいろいろ工夫して乗ってきました。
チェーンも伸びてきますので、5年前に初めて自分でチェーン引きにより調整をしました。
(それまでも父が調整してくれていたと思います)

チェーンに関しては、伸びてきては引っ張りを繰り返しここまで乗ってきましたが、先月からまた外れやすくなり点検したところ、金具で調整できないくらいまで伸びていることに気づきました。

“自転車チェーン切るのは簡単!?だけど…応急処置編” の続きを読む