U-20プログラミング・コンテスト


「ユーにじゅう」って読むのではなく、「アンダートゥエンティー」プログラミングコンテストです。

第29回 U-20プログラミング・コンテスト (平成20年度情報化月間) の案内ある日、自分宛に封筒が届いているから見てみたら、この第29回U-20プログラミング・コンテストの案内でした。
しかも、その封筒の中には、右の写真のような応募要領と、案内の紙(どちらもA4)が3枚づつ入っていて、なんと・・・
大きなコンテストのポスターまで入っていました!

写真を撮ろうとしたけど、学校の先生や生徒の方に広めて欲しいという紙が入っていたので、この紙と案内の紙をとって、全部部活の顧問の先生に渡しました・・・
ということでポスターは学校にあります。

今のところ、「顧問の先生」「部活の一年生」「職員室に行くときに会ったI君」「クラスの友達3人くらい」 そして、「この記事を見てくれたあなた!」には広めました。
こういったコンテストがあるんだな、って思ってくれたらうれしいです。

過去のコンテストの作品を見ていれば分かりますが、かなり大規模な作品からアイデア勝負で『使ってみたい』と思うソフトなどいろいろとあります。


Comments

comments

One Reply to “U-20プログラミング・コンテスト”

  1. こんなコンテストがあるんですねぇ!とてもいいものを見せてもらった気分です。使ってみたい、というものがあれば、ぜひ使用したいものですけれど、なかなかそういうものを作る力というのは難しいんでしょうね(^^;参加なさるのでしたら、ぜひ報告をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)