IIJmio meeting 19 に参加しました(一部会場からの質問付き)


2018/04/14(土)に催された、「IIJmio meeting 19 東京会場」に参加しました

2017年のスマホの話・MWC2018レポート・IIJフルMVNO徹底解説 (IIJmio meeting 19資料公開)

IIJmio Updates 2018/1~2018/3 (堂前さん)

珍しくお詫びからスタート。

端末?それならIIJmioをチェックしよう! (永野さん)

MWC2018現地レポート (磯邊さん)

IIJ フルMVNO徹底解説 (大内さん)

フリートーク

Twitter からの質問

事前に Twitter #mioq ハッシュタグで募集していた質問に答えました。

手元でメモしてブログに書き起こしているので、ツイートの取り違え、回答のニュアンスが異なる可能性がございます。

電気通信事業者の役務、通信の機密を守るのは当然

IIJ は業界団体に参加しているので業界団体の声明に賛同している
DNS のブロッキングが有力視されているが回避方法がある。変な方法が出回る可能性があるが、フィッシングなど二次被害がある可能性があるので、ブロッキングの方法としては不適切かも。

現状 IIJ はなにかやっているわけではない。

仮に、政府がブロッキングに逆らう事業者はサービス停止という命令を出した場合・・・
サービス止まったら困る人 / それでもブロッキングして欲しくないお客様がいるかもしれない。
なので、今、宣言するわけにもいかない。

販売店にノルマは出していない

主に販売側の理由(在庫コスト、海外からの旅行者が docomo SIM ロック端末を持っている可能性が低い)

IIJmio Updates スライド p15 参照

通信の秘密もあるので詳しくは見ていないが、そういったものはなさそう。

何も決まっていない

日本の電話番号を持っていない海外の人が使うために、識別番号としてパスポートを求めている。

技術上はできるが、機動力は落ちる。

以前よりは楽だが、予算が厳しい。

社内的にはネガティブ

昔は家で Wifi 使っている人も多かったが、いまは夜でもトラフィックがある。

端末がない。

以前よりは脱出しやすくなったのでは。

AQUOS mini が出た時もよいフィードバックがあった

ノーコメント

数年前の製品しか出回っていない

検討します

検討します

検討します

特に予定は無い

音声のサービスと一緒に検討したい

そうですね

現状外部サービスの認証に使えない

情報が無いので何も言えない

同じ

外部からは届かない

私も大変です

それほど時間はかからない。一分以内。
端末の再起動の方は時間がかかる。

予定は無い。

2バイト文字は上手くいかない文字がある。端末によっては出ない場合がある。

てくろぐを見てください

自動化できるのが堂前さんだが、時間がなかった。

こちらのページから PDF で閲覧できます。

Internet Infrastructure Review(IIR) | IIJの技術 | インターネットイニシアティブ(IIJ)

検討はしたい

わからない

データ通信専用 SIM なので MNP 対応予定は無い。

オプションを利用して欲しい

リソース不足

IPv6 の払い出しはされているが、iPhone では使えない。

4GB 1000円はタイでしか出せない価格

パスポートがあれば使える。

価格のバランス

13時くらいに売り切れた。限定なので再販はできない。

メーカー次第

チャレンジはしていきたい

WiFi が多い

有効期限は勝手に更新されるので問題ない。
どのカードが使える、使えないかは IIJ としてリストは持っていない

がんばります

なにもいえない

佐々木さんが一人でやっている

すみません。ほかのサポートオプションも検討してみては。

そもそも、SMS は本人確認サービスというのは想定していない。
簡易なものであるという基本に立ち返るべきでは。

IPv4、IPv6 切り替えても改善しない

いくつかパラメータが違う。

ローミング価格だが、近々発表できる。

法人向けなので。

使えます。

気持ちはあります。

今は docomo の方で疲弊している。
au は色々あって個人向けでは使いにくいのでは。

まずどこにお電話するのか・・・

ご想像にお任せしますが、変更する可能性がある。

技術上はできるが、メリットがない。

だめ。基本は SIM の抜き差しか再起動。
仕様にそう書かれている。

サポートしていない

SMS を飛ばす挙動があるので、それかもしれない。

端末メーカー次第。2020年頃?

今の MVNO の制度は 5G が考えられていないから 0 からになる

メーカーさん次第

メーカーさん次第

あれば面白そう

それぞれの道で進むので

そもそもそれを想定していない

海外ローミングの場合、複数のキャリアがつかめるので、識別のために、海外のキャリアを表示する仕様になってる

日本のMVNOと契約している点と違う
IIRに書いたので読んでね

Internet Infrastructure Review(IIR) | IIJの技術 | インターネットイニシアティブ(IIJ)

影響を受けるものではないと思う
技術としてはおもしろそう

IIJは対策済み。報道が今になっただけ

考えていなかった

みおふぉんダイヤルはフュージョンコミュニケーションズ(楽天コミュニケーションズ)

そもそも接続するのかというのもあるので、何もコメントできない

コメントできない。おそらく、SMS としては使える。

検討したい

買収されたくない(開場拍手)

Twitter からの質問

続いて、会場からの質問もありました。

M2M サービス専用の 020 番号を使うメリット

参考:ドコモ、M2Mサービス専用「020番号」を10月2日から提供 – ケータイ Watch

システムがややこしくなる以外特にない

au のテザリング有料化と IIJmio type A への影響

特にない

IIJ の MVNE がサービス終了する場合 IIJmio に統合されるのか

先方の都合、なのでなんともいえない

楽天の採用ページにTOEIC800点とあったが、IIJとしてはどうか

佐々木さんは650点
IIJ自体は英語使わない業務もあるので大丈夫

長得のオプションを増やしてほしい

増やしたいと思っているが、先方の都合もあるので

今どきキャリアメールが必要なサービスがあったかなと思ったのですが、ありました。

乃木坂46 Mobile

フル MVNO になるにあたって HSS を他社から要請があったら提供するのか

MVNE もやっているのでウェルカム

フル MVNO にで MVNE の場合のキャリア表記

技術上は変更可能だが、IIJ になりそう

Japan Travel SIM 同士の SMS

禁止している

次回開催

次回は、7/7(大阪)・7/14(東京)で開催予定とのことです。


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)