2006年のとんど


「とんど」というのは全国に行われているのかは知りませんが、この辺りでは昨日行われました。

とんどは、正月のしめ縄などの飾りや、習字を燃やしたりする物です。
本当はしてもいいのかは分かりませんでしたが、宿題の書き初めで一枚多く書き、それを燃やしました。
当日は、全国的に大雪で、神社は山の中なので、多くつもっていました。
しかも朝6時半、火の点火する前に到着したので、懐中電灯がないとよく分かりません。

最初は煙でていて「大丈夫か?」と思ったけどだんだん大きくなり、書き初めを燃やしました。
灰が高く上がる習字が上手になるそうですが、燃え切らぬままに高く飛んでいってしまいました。
これで良かったのでしょうか???
でもそれよりもこの神社でとんどをする地域は、高齢化が進んでおり、書き初めを燃やしたのは僕たちの兄弟と後2人くらいでした。

帰りは、だいぶ明るくなっていて森の中を抜けると懐中電灯は不要になっていました。

最後になりましたが
今年もよろしくお願いします。


Comments

comments