マネパカード作ってみた


欅坂46の「マネパカード宣伝部」でもおなじみのマネパカードを作ってみました。

カードを作ったきっかけ

レンタル CD ショップのクレジットカード、楽天銀行のデビットカードをを持っていますが、どちらも JCB でした。

先日、通販サイトで買い物しようとしたところ、VISA か MasterCard でしか決済できず、その場では購入を諦めることに…

※その後、銀行振り込みによる決済も対応したようです

欅坂46のイベントには以前から参加していたので、マネパカードのことはもちろん、

  • ライブのチケット販売でマネパカード先行があること
  • グッズ販売もマネパカード専用レーンがある
  • 申し込むと生写真がもらえる

など特典があることは知っていました。

社会人としての正規ルートは、VISA か MasterCard のクレジットカードを作ることだとは思い、某クレジットカードの申し込み画面を開いたものの、職場に連絡する可能性があるの一言に戸惑い断念。

マネパカードを作ることに決めました。

作ってみた

申し込み方法は、マネパカード宣伝部のページに譲るとして、作ってからの流れは下記の通りでした。

  • 11月12日:TOKYU STYLE で購入できず、急遽申し込み
  • 11月19日:チャージ(20日に反映)
  • 11月20日:特典申し込み
  • 12月6日:特典到着

特典は申し込み後3~4週間で到着とかかれていましたが、2週間での到着となりました。

また、特典は12月11日にリニューアルするようです。

今後

ここまで、マネパカードと欅坂46のことしか書いていませんでしたが、マネパカードは海外でも使えるカードです。
今後海外に行くときがあれば、海外での使い勝手についても試してみたいです。


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)