6月は検定が三つもあるし修学旅行もあることの重要性に気づいた


タイトルが珍しく長いですが、いいたいことはその通りです。
テストが終わって、ブログも更新できるかなと思っていたら、6月8日には電気工事士筆記試験
そして、沖縄修学旅行があって、その後には計算技術検定や全商ワープロ検定などがあることに気づきました。
とある方のブログを見て思い出しました。

電気工事士試験が終わったらようやく解放されるな~と思っていたらそういうことにも行かないようです。
そして7月最初には二回目の定期考査が・・・

やっぱり英検とか、危険物とかの検定に挑戦しなくて良かったです。
そういうことで、この前「更新再開」と大々的に予告していたホームページ更新もしばらく出来そうにありません。
(先に、新しくなったサイトのトップページの写真だけはブログにアップする・・・かも)


Comments

comments

2 Replies to “6月は検定が三つもあるし修学旅行もあることの重要性に気づいた”

  1. 重要ですよね。半人前ながらテレビやさまざまなメディアで紹介されているような、常に第一線で活躍する人がよく言ってい、そのたびに触発されている言葉や考え方があります。「命は短い」だから今を大事に生きるんだ、とまぁ、自分が超訳すればそうなってしまうんですが、そういう気づきというのは大事なんでしょうね。うーん、今のままの自分でいいのか(…)そういえばどうでもいいことですが、修学旅行は学びの場だと小学校のときの担任の方が言っておられましたなあ他エントリーからも引っ張りますが、>全商のワープロ検定私は二級を受けることにしました。将来的には一級を受けるつもりです。なにかアドバイスがあり暇のあるときにでもご教授くだされば、うれしいです。<新ホームページ>の件ですが、限りある時間でよりよいものが作っていってほしいので、応援しています。「よくある高校生のブログでは行っていないこと」これからも期待ですし、楽しみです(欲を言えばワープロ検定についての攻略とか、その他工業・商業系の専門情報などを今よりもっと充実させてほしい笑)。時間があるとき、まぁ無理せず、更新していただければこちらもほかの方も気楽にそちらの新サイトに出向くことが出来ると思いますので、ぜひご一考を!笑

  2. >apeleonなかなか忙しいと書いた6月も後半ですね。ワープロ検定2級は、他の高二の友達も受けるみたいでますうよ。・・・前にあったパソコン入力スピード認定試験で、1級に認定された人はワープロも1級を受けるように説明されたみたいです。新・ホームページの案はとりあえず考えたいですが、本格的更新は7月以降になりそうです。6月がどうのこうのと言ってから延ばし続けていますが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)