VMWare Workstation 15.0.4 で Windows 10 1903 (18362) の VM が起動しない問題

Windows 10 1903 VMWare Workstation Player 15 black.

現象

現在、Release Preview でリリースされている、Windows 10 May 2019 Update 1903(ビルド 18362) にアップデート後、VMWare 15.0.4 の VM が起動しなくなりました。

具体的には、黒い画面で、VMWare のプロセスが CPU のみ高く、ゲストの操作が受け付けられない状態です。
VM を止めることもできず、ホストの再起動が必要でした。

May 2019 Update で追加された「Windows サンドボックス」の確認のため、一時的に有効化して VMWare と共存できないことを知り、切り戻したときに上手くいかなかったのかなと思っていましたが、Windows サンドボックスを使用できない Pro 版でない OS でも再現したので、別の原因がありそうです。

Windows 10 1903 VMWare Workstation Player 15 black.
“VMWare Workstation 15.0.4 で Windows 10 1903 (18362) の VM が起動しない問題” の続きを読む

VMware Authorization Service の起動に失敗した場合の解決方法

[2018.07.07]VMware Workstation は、VMware Authorization Service の起動に失敗しました

問題発生

VMware で VM を起動しようとするとこのようなエラーが…

[2018.07.07]VMware Workstation は、VMware Authorization Service の起動に失敗しました

VMware Workstation は、VMware Authorization Service の起動に失敗しました。VMware Authorization Service を手動で起動してみてください。この問題が続く場合は、VMware サポートに連絡してください。

画面の指示に従い、手動で起動させてみます。

[2018.07.07]ローカル コンピューター で VMware Authorization Service を開始できませんでした。詳細情報はシステム イベント ログを参照してください。

ローカル コンピューター で VMware Authorization Service を開始できませんでした。詳細情報はシステム イベント ログを参照してください。これが Microsoft 以外のサービスである場合は、サービスの製造元に問い合わせてください。その際、サービス固有のエラー コードが 600009 であることを伝えてください。

やはりエラーが出て起動しません。

“VMware Authorization Service の起動に失敗した場合の解決方法” の続きを読む