はなまるうどん「ジャガバター醤油かま玉」

先日、乃木坂46のスペシャルライブに参加してきましたが、そのときに生田絵梨花さんのうどんっぽい自己紹介を聞きました。
その影響か、うどんが食べたくなってきたので、はなまるうどんに行ってきました。

今回食べたのは、期間限定の「ジャガバター醤油かま玉」です。

価格:(小)450円(中)550円(大)650円

現在、かま玉フェアを開催しており、かま玉の小が1.5倍に増量中です。普通のかま玉でも対象です。

かま玉うどんは釜から直接麺をあげるため、時間帯によっては注文して10分くらいかかります。
時間に余裕がなければ、他のうどんであればすぐに食べられます。
(表向きにはかま玉をおすすめしているが店員さんも、これを理由に他へ誘導してくる謎)

[H26.11.22]はなまるうどん かま玉宣伝

ペーパーが入っているボックスにも宣伝が入っていました。

“はなまるうどん「ジャガバター醤油かま玉」”の続きを読む

はなまるうどん 生姜玉子あんかけフェア 「きのこと塩豚の生姜玉子あんかけ」

はなまるうどんが1月15日から「生姜玉子あんかけフェア」ということで新商品の販売を始めたので食べてみました。
今回食べたのは、「きのこと塩豚の生姜玉子あんかけ」で(小)500円(中)600円(大)700円です。
[H26.01.29]きのこと塩豚の生姜玉子あんかけ

とろみのあるあんかけ出汁ということで、だしだけでもおいしいです。熱いのでやけど注意ということと、ファーストフードみたいに急いで食べたい方にはすこしおすすめできないかもしれません。

ショウガが入っているのですが、ショウガの味が結構するので苦手な方はショウガを減らすように注文してもいいかもしれません。
あ、あと別売りのご飯を注文して、ご飯と一緒に食べてみてもいいかも。

公式サイトより、

今回の期間限定メニューは「体も心も芯から温まるうどん」をテーマに、玉子入りのあんかけに刻み生姜をトッピングし、寒さがより厳しくなるこれからの季節に合った商品に仕上げました。

「生姜玉子あんかけ」は、玉子あんかけのコクに生姜の風味を効かせ、味と香りのコントラストをお楽しみいただける定番メニューです。
「明太生姜玉子あんかけ」は、さらに明太子をトッピングし、コクと辛さと香りのバランスを活かしたメニューに仕上げました。
「きのこと塩豚の生姜玉子あんかけ」は、生姜玉子あんかけをベースに、塩麹を加えたたれで和えた豚肉ときのこを添えました。なお、「きのこと塩豚の生姜玉子あんかけ」の小サイズは、同志社女子大学 実践栄養学研究室に監修いただき、食べ応えと栄養バランスを両立した商品となりました。

ということで、きのこと塩豚の生姜玉子あんかけはサラダうどんなどと共通する健康を意識したうどんみたいです。

・・・にしても商品名長いですね。「かけ」や「温玉」みたいにメニューを見ずに注文するには少し時間がかかりそうです。
現在売られている商品で一番難解なのはサラダうどんで小or中→半日分の野菜or一日分→ごまドレッシングorショウガタマネギドレッシングを聞かれることを考えたらまだましといえるかもしれませんが。

ちなみに、他の商品は

  • 生姜玉子あんかけ(小)400円(中)500円(大)600円
  • 明太生姜玉子あんかけ(小)450円(中)550円(大)650円

となっています。

はなまるうどん「塩豚おろしぶっかけ」

現在は販売していない商品です。
2013年12月現在、塩麹を使用しリニューアルした商品が販売されています。

最近なんだかんだ忙しく更新が出来なくあっという間に2月になってしましました。もうすぐテストなので、とりあえず食べたものの紹介をします。

はなまるうどん「塩豚おろしぶっかけ」うどんです。肉うどんというと甘いイメージがありますが、これは少し辛いです。
小399円、中504円、大609円です。

はなまるうどん「5種のチーズかま玉」

2011年の情報であり現在は販売されていない商品です。

今回食べたのは期間限定の「5種のチーズかま玉」うどんです。小399円、中504円、大609円です。
かま玉フェアということで、「明太かま玉」も販売されていますが、それは後日食べてみることにします。

はなまるうどん=頼んですぐ出てくるというイメージがありますが、かま玉うどんについては、「釜から直接あげたゆでたての麺」(公式サイトより)を提供するため、10分以上待たされます。以前食べようと思ったときは10分くらい待つそうなので、やめていましたが、今回食べたときはすぐに出来ると言うことで注文しました。

時間帯によっては(?)、頼んだらわざわざうどんを茹でてくれるそうなので、わざわざそんなときに注文するのも気が引けます。
さらに、時間帯によっては一人で店舗を運営されているそうなので、手間がかかるうどんを食べたいときは混雑していないけど、客が全くいないわけでもない時間に行くのが良さそうです。