メーカーも容量も回転数も異なる HDD で RAID0 ベンチ取ってみた

RAID は、同一メーカー、同一型番、同一容量の HDD や SSD で組むことが基本です。

ただ、長年 PC を使っていると HDD が余ってきます。
そこで、メーカーも容量も回転数も異なる2台の HDD で RAID0 を組んでみました。

インターネット上で紹介されているベンチマークでも、当然のごとく同一型番の HDD で組んだ場合のデータしか見つかりませんでしたので、ある意味貴重な情報かもしれません。
“メーカーも容量も回転数も異なる HDD で RAID0 ベンチ取ってみた”の続きを読む