大阪

先日、大阪に行ってきました。
橋下弁護士の選挙ポスターが貼ってあるのを見て、大阪に来たんだなと実感。
大阪には、12月にも行ったのですがUSJだけだったので、実際外を歩いたのは学年で行った小4の時以来です。

結構時間があったので、天王寺動物園から通天閣、そこから難波まで歩いてみました。
右の写真は有名な通天閣です。

やはり、この時期いろいろな場所で地震の義援金を募集していました。
休日だけあって、人が多かったのもあるけど、一番びっくりしたのは、難波にある吉本の施設で、テレビでよく見かける芸人さんたちが募金を呼び掛けていたこと。
生で「いらっしゃ~い」の人を見られたのは感動でした。

あとは、最大級の広さをうたっていたヤマダ電機…ではなくその近くのスカイウォーク(?)的な場所を通りました。
ヤマダは鳥取にもあるので、ビックカメラに入りました。
外国人…特に中国人向けのコーナーもあり、日本語ではない言葉を話している方もいました。
最上階までは見れていないけど、やっぱり名前にある通り、カメラの占める割合が多かったと思います。


1週間前のことですが、なかなか更新する時間がありませんでした。
新入生歓迎会の準備や、ここでは紹介しないけど、個人用ではないウェブサイトの作成をしたりと毎日予定が入っています。

4月に入り、新生活をはじめた方もいるのではないでしょうか。
一人暮らしをしているのですが、隣に住んでいる人も、一昨日引っ越してしまいました。
結構仲良くしていたけれど、最後に挨拶ができなかったのが残念です。

今日は早速、隣の部屋に新しい方が引っ越してこられました。

姫路ー尼崎 今年で引退181系、KTR001

ブログの更新が飛びましたが、その間スパムコメント、迷惑メール対策をしました。

  • 公開メールアドレスを変更しました。
  • 海外IPアドレスからのコメント投稿を拒否しました。
  • スパムトラックバックをする特定のIPアドレスのトラックバック拒否をしました。
    WordPress.com、Bloggerのといった海外サーバーの日本語ブログサービスがあるため、トラックバックは海外IPでも許可しています。
  • 日本からも拒否される場合は、メールでご連絡頂くとありがたいです。

かにカニエクスプレス キハ181-47
すでに定期運用は終わった国鉄181系気動車

先週の日曜日は、今年度で引退してしまう列車や普段いけないところに行ってきました。

  • 8:58 姫路駅着 特急かにカニはまかぜ撮影
  • 9:12 新快速発
  • 10:07 新快速 尼崎駅着
  • 10:14 特急タンゴエクスプローラー 2号 大阪行き撮影
  • 10:17 特急北近畿5号 城崎温泉行き 撮影予定
    …でしたが、ホームが違う上の列車が3分遅れで撮影できませんでした。
    北近畿の183系電車は以前和田山駅で1枚だけ撮影した写真があったのでまだ良いとします。
北近畿タンゴ鉄道 特急タンゴエクスプローラー KTR001系
北近畿タンゴ鉄道 特急タンゴエクスプローラー
KTR001系が見られるのも今年で最後

特急はまかぜ3号
キハ189系を初めて見ました

あとは、訳あって立花に行ってぶらっとして、普通電車で芦屋まで行って、姫路駅着
写真はアップしていませんが、最近の普通電車は車内に液晶ディスプレイがあっていろいろと情報を流していました。
最後に、13:05 新型車両になった 特急はまかぜ3号 を撮影して旅は終了。

その後家電量販店で充電式電池などを買ったので、結局帰るのが遅くなってしまいました。

ブログで紹介しきれなかった写真も、「2010年12月、引退列車撮影の旅アルバムにて公開しています
livedoor PICSサービス終了に伴い、以下にに掲載します。

特急はまかぜ3号 香住行き方向

特急はまかぜ3号

急遽決まった明日の予定

明日は晴れているし、バイトも入っていないので以下の予定で出かけることになりました。

  • 8時40分頃駅着
  • 9時前に今年で引退する181系のかにかにエクスプレスを撮影
  • その後の新快速で、尼崎着10時過ぎ
  • その後、2011年3月で引退する特急タンゴエクスプローラー、特急北近畿を撮影。

10時30頃からは特に理由もなく行動することになります。

このブログのアクセスで関西圏の方おられたらなんかアドバイスとかあれば欲しいなと思います。
コメントでもいいですし、メールでもかまいません。
※昨日コメント拒否設定を変更したので、エラーが出たらメールでお願いします。

その後は特に決めていませんが、混み合う前にどこかで昼ご飯をとろうかと。
このままだったら、マクドナルドの期間限定ハンバーガー特集・・・ぶらりと立花駅へ
立花経由せず、尼崎のモスバーガーかもしれない

そして、三宮で新快速乗換→最寄り駅へ
1~2時頃着になりますが、その後は最寄り(といっても自転車で30分)の家電量販店や駅前探検でいろいろ遊んでから帰宅。
もしかしたら新型はまかぜ3号に合わせて時間を調整するかも・・・
ロ○トでクリスマス、来年の準備の購入があるかも。

10時半以降の予定は草案なので、詳しくは明日考えます。

明日は早いうちに帰る予定になっているので、もしかしたら明日ブログ更新があるかもしれません。

記事は1週間後更新予定です

修学旅行が終わって・・・ その1~写真編

昨日無事に沖縄から帰ってきました!
今日はデジカメで撮影した写真の、色合いを調整したり、友達に配ったり保管用に印刷していたりといろいろしていました。

ちなみに、撮影した写真はデジカメを使い始めていままでパソコンに保存することが中心でした。
しかし、今回は特別にLサイズの写真用紙に印刷して、アルバムに残そうということにしました。
今までお世話になっていたエプソンのPM-730Cの印刷品質が悪くなり、現在複合機のBrother MFC-610CLNで印刷していますが、色数(PM730Cは6色、610CLNは4色)の違いや写真印刷のノウハウの違いを超えて思ったよりも良い印刷品質です。

写真は、ブログにもアップしたのでここで紹介します。

フェリーの中で、同行していたカメラマンさんに、撮った写真を見せて欲しいといわれたので、カメラを見せてあげたら
「風景が多いな~」って言われました。
確かにプロのカメラマンさんは人物が中心だと言うことに気づきました。
それに対して、ブログのフォトコーナーを見て分かるとおり、僕は風景などが多いです。

今日は時間がないので、肝心の内容については、明日また更新したいと思います。

携帯の料金・・・ドコモは高い?auは安い?

昨日(のブログ記事)、朝学校へ行くための汽車は、城崎温泉駅で電車に乗り換えるのですが、乗り換えた電車で60~70代の高齢者の方と向かい合った座席にすわりました。
余部鉄橋の写真を撮ろうと、色々な観光客が来るので、このこと自体は決して特別なことではありません。
※都会の電車は窓側にシートが並列に並んでいるのですが、田舎の汽車や電車は進行方向とその反対を向いた座席があります。

そして、勉強(してるふり?)の傍ら、自分の携帯電話を出すと、そのおじいさんが「その携帯電話はauですか?」ときかれ、「あ・・・はい」と答えました。
毎月どれくらい払っているのですか?」と聞かれ、「5~6千円くらいでしょう」と答えると「安いですね、やっぱりドコモは高いですね」といわれました。
ちなみに、僕の携帯は親と請求書が同じなので自分がどれくらい使っているかを知らないので、適当に答えました。
その人によると、電話は一部のしか教えて無く、「通信」をしていると言います。
城崎温泉駅→豊岡間は10分くらいだったので余り話は出来ませんでしたが、毎月1万円くらい支払っているそうです。
それならばMNPでauにしたらいいとか、料金サービスを見直してみればとか、定額サービスはどうですかなど聞こうと思ったのですが、ドコモには詳しくなく、しかも難しい話を短期間で高齢者に教えるのも大変ですので出来ませんでした。

自分の携帯のアドレス帳をチェックすると、中学校の時の友達、高校の友達、家族親戚その他、だいたいauもドコモも同じ人数でした。
それでは何故その会社にしたのでしょうか?
①親や兄弟と合わせたかったから ②友達が使っているから ③携帯のデザインが良かったから があると思います。
ドコモの場合はこれに、NTTという信頼できるブランド、といった物があります。
多分、電電公社の時代から続くNTTのブランドを偉大に感じて、その人もドコモにしたのだと思います。

それでも、月1万円は高いと思います。多分料金見直しでドコモでも少しは安くなるでしょう。
最近、高齢者がパソコンを使い始めたり、携帯電話を持つことが増えてきています。
それは全く問題はありませんが、高齢者が何も知らないのをいいことに高い料金サービスをくませたドコモの店員は、どう見ても詐欺行為にしか見えません。
世の中には、大切な老後のお金を使うのを悪用して、無駄に高い商品を買わせたり、無駄な料金を取らせたりする悪い人がいるのは知っていましたが、この高齢化社会にドコモの店員もそうだと知って大変あきれました。

と、今日はドコモへの文句を書きましたが、ドコモはいいにしても、他の家電やリフォームなど、何でも高齢者の独断に任せず、知識のある若い人がしっかりと見てあげること、その前に高齢者のみの世帯を無くせばこの問題はなくなると思います。
この地区にも、高齢化の波が押し寄せ、現在小学校始まって以来初のこの地区の小学生が一人もいない事態になっています。
数年後には、中学生もいなくなります。さらに数年後・・・自分が大人になったころには高校生もいなくなります。
その反対に、高齢者の独居世帯や、高齢者のみの世帯も数多く、このような面で問題になっています。
都会の真ん中で、マンションに夫婦と子供が住んでいる世帯(いわゆるあたしンち型核家族)は何を考えているのでしょうか?
人間というのは、いつかは絶対に「死」を迎えます。
例えしっかりとした人間でも、年があがるにつれて最新の情報がつかめなくなる場合もあります。
それはあなたもなるかもしれません。(イマドキの若者は・・・っていいませんか?)
話が変な方向へ向かいましたが、皆さんも是非考えてください。決して他人事ではありません。

※ソフトバンクユーザーの方へ
まだサービスが提供されていない、店が近くにないことから紹介をしていません。