Avast 2015のKB3000850エラー Windows 8.1 編

現在自宅で利用しているPCは、デスクトップとノートの2台あり、どちらもWindows 8.1をインストールしています。

自動更新の設定にしているのですが、オプションの更新プログラムは自動で更新されないため、昨日たまたま見つけたKB3000850を2台ともインストールしてみました。

その後から、2台とも電源がシャットダウンも再起動もできない状態になってしまいました。
シャットダウンしています… や 再起動しています… のままずっと動かず。
電源ボタン長押しも、デスクトップはリセットボタンもありますが、あまり使いたくないところ。困りました。

原因

調べてみたら、Avast 2015 SP1 (10.0.2208)をインストールした Windows 8.1 にKB3000850をインストールすると問題が発生するようです。 “Avast 2015のKB3000850エラー Windows 8.1 編” の続きを読む

ConoHaにFileZillaで接続できない問題の解決法

err

このブログでは最近、IDCFクラウドについて紹介してきましたが、それより前からConoHaユーザーでもあります。

今回、公式サイトの「ISOイメージのアップロード」の説明に従いFileZillaをインストールし、ダウンロードしたkeyファイルをppkファイルに変換し、ISOイメージアップロード用の接続先に接続を試みたところ
Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,keyboard-interactive)
というエラーが表示されてしまいました。

“ConoHaにFileZillaで接続できない問題の解決法” の続きを読む

Flash PlayerとAdobe Readerのダウンロードページが新しくなったのでダウンロードしてみた

何かインストールする際に合わせてインストールされたり、一度インストールしたら自動で更新を通知してくれるためダウンロードページを開くことが少なくなったFlash PlayerやAdobe Reader。
Flash PlayerはWindows 8や8.1をインストールするとInternet Explorer版がOSに含まれていたり、Google Chromeもブラウザに内蔵されているのでそもそも自分でダウンロードをしていない方も居るかもしれません。
いつの間にかFlash PlayerとAdobe Readerのダウンロードページがリニューアルしていたので紹介します。

Adobe Flash Player

まずはいろんなウェブページでインストールを求められるFlash Playerをダウンロードしてみました。
手順1/3
別のブラウザのダウンロードをおすすめされますが、今回はチェックを外します。
追記:Firefoxで開いたときのみChromeではなくMcAfeeが表示されるようです。
[H25.10.08]Adobe Flash Player 11.9.900.117 Download Page Step1 “Flash PlayerとAdobe Readerのダウンロードページが新しくなったのでダウンロードしてみた” の続きを読む

U-20プログラミング・コンテスト

「ユーにじゅう」って読むのではなく、「アンダートゥエンティー」プログラミングコンテストです。

第29回 U-20プログラミング・コンテスト (平成20年度情報化月間) の案内ある日、自分宛に封筒が届いているから見てみたら、この第29回U-20プログラミング・コンテストの案内でした。
しかも、その封筒の中には、右の写真のような応募要領と、案内の紙(どちらもA4)が3枚づつ入っていて、なんと・・・
大きなコンテストのポスターまで入っていました!

写真を撮ろうとしたけど、学校の先生や生徒の方に広めて欲しいという紙が入っていたので、この紙と案内の紙をとって、全部部活の顧問の先生に渡しました・・・
ということでポスターは学校にあります。

今のところ、「顧問の先生」「部活の一年生」「職員室に行くときに会ったI君」「クラスの友達3人くらい」 そして、「この記事を見てくれたあなた!」には広めました。
こういったコンテストがあるんだな、って思ってくれたらうれしいです。

過去のコンテストの作品を見ていれば分かりますが、かなり大規模な作品からアイデア勝負で『使ってみたい』と思うソフトなどいろいろとあります。

「Excel美音打」のために楽譜を書いています・・・

パソコンを使う部活なので、新しく入ってきた1年にタイピングを教えています
それで、おもしろかったソフトがあるので紹介します。 Excel美音打 スクリーンショット (Excel2007)

Excel美音打を紹介するホームページ

僕がダウンロードしたときはまだVectorで公開されていましたが、今は公開されておらずここが配布元になっています。
普通のタイピングソフトと言えば、文字を入力することに重点を置いていますが、時々キーボードに手を置く場所が書いてあるソフトもあります。
しかし、今までの習慣を直すほどにはならないようです。
間違っていると分かっていても、正しい指使いをするのは面倒だからみたいです。

このソフトの特長は、文字を入力するのではなく、「音楽をキーボードで打つ」ので、文字を打つのではなく新鮮な気持ちでキーボードに接することができて、結果的に正しいキーボードの手の置き方が習得できるのではないかと思うところです。

・・・しかし、このソフトの唯一難点をあげるとしたら「練習用の曲の年代が違う」ということです。
たくさんの練習用曲があるのですが、大概が昔の曲です。
元の曲をイメージすることで、タイピングもしやすくなると思うのでそれが残念です。

ということで、今部活で使う楽譜をパソコンで書いています。
ソフトは、「Studio ftn Score Editor」です。
何かとMIDIファイルを作ったことはあるのですが、楽譜ではなくてテキスト音楽「サクラ」というソフトを使っていたり、前に使っていたパソコンで体験版(印刷時にソフト名が大きく入ったりと制限有り)を使っていたので、まともな楽譜型の印刷できる作曲ソフトでした。

何度も書いているとおり、今回の土日は電気工事士試験があるので、更新お休みします。