スパムコメント誤判定を修正しました

2014年12月22日より7ヶ月間、このブログにおけるスパムコメントの判定が全てスパム扱いとなっており、正常なコメントも投稿できない問題がありました。

現在は修正し、投稿できることを確認しています。

影響のあったコメント

期間中に投稿されたコメントを確認しました。

こちらの記事の3件のコメントが誤判定により無視されていました。
実際にスパムであったコメント・トラックバックは422件でした。

プラグインを利用した、外部サービスのコメントはこの影響を受けていません。

  • Facebook ログインによるコメント
  • ツイートをコメントとして表示

原因

このブログでは、日本語が含まれない・URLが多すぎる・外部のスパムリストに登録されているIPアドレスからのコメントは、プラグインにてブロックしていました。

2014年12月22日にリリースされた Version 2.6.5 より従来利用していた「スパムちゃんぷるー(ベータ)」のサービス終了に伴い、フィルタが変更されました。

・バージョン2.6.5  2014/12/22  スパムフィルタを自身で設定できるように変更しました。  選択肢「bsb.spamlookup.net, bsb.empty.us, list.dsbl.org, all.rbl.jp」  及び自由記入欄にてカンマ区切りでサービスのURLを入力できます。  ※記述に誤りがありますと通信が返ってこないためコメント出来ない可能性がありますのでご注意ください。

プラグインの設定で「スパムブラックリストサービスに登録されているIPアドレスからのコメントを拒否する」を無効に変更すると、コメントができるようになりました。
スパムフィルタは bsb.spamlookup.net が有効になっていましたが、ブラウザでそのページを確認したところ自分の IP アドレスはリストに登録されていませんでした。

また、別のサーバーにあるテスト用の WordPress で確認したところ、上記の設定を有効にしていてもコメントができたので、サーバーの問題やプラグインの相性も考えられます。

まとめ

スパムフィルタの設定を変更した際は、自分でも動作を確認していましたが、プラグインの更新までは考えていませんでした。

現在は、IPアドレスによる判断は行わず、内容のみでスパムを判断しています。
フィルタを通り抜けるスパムコメントが増えるようであれば、通常のコメントはできる範囲で対策を考えたいと思います。

WordPress プラグインに「SumoMe」の宣伝が登場

このブログで利用している WordPress のインストール済みのプラグインのページ(/wp-admin/plugins.php)を見てみると、広告バナーが表示されていました。

[H27.06.29] Get SumoMe WordPress Plugin

Grow your site faster! [SumoMe WordPress Plugin]

プラグインの管理ページに表示されているのだから、プラグインの実行や管理を高速化する WordPress が推奨するプラグインかなと思い、SumoMe のプラグインのページを見てみました。

英語の説明しかなかったので日本語の解説ページを探してみました。

どうやらブログを閲覧中に左に表示される、Twitter や Facebook などのボタンを提供するプラグインのようです。
怪しい物ではないですが、特に WordPress が推奨するプラグインというわけでもなく、プラグインの管理に関するプラグインでもなさそうです。

バナーの右上に表示されている[Dismiss and go to settings]をクリックすると、現在このブログでも使用している「Google Analyticator」プラグインの設定ページが表示されました。

こちらのプラグイン紹介ページに「BROUGHT TO YOU BY SumoMe」ということなので、このプラグインのスポンサーの広告が表示されたのだと思います。

一度 Dismiss を選択すると、再び表示されなくはなりましたが、こういうことがあったという報告で更新しました。

テーマを wp.Vicuna + WPtouch から Twenty Fourteen へ変更

本日より、ブログのテーマをWordPress標準の「Twenty Fourteen」に変更しました。

[H26.08.29]Twenty Fourteen

WordPressでブログを始めた当初から今まで、テーマは「wp.Vicuna」を使用してきました。
[H26.08.29]wp.Vicuna
また、当初からかどうかは覚えていませんが、スマートフォンなどからアクセスした際は、WPtouchによりスマートフォン向けのページを表示していました。

“テーマを wp.Vicuna + WPtouch から Twenty Fourteen へ変更” の続きを読む

WordPress 3.2 バージョンアップ

このブログでお世話になっている「WordPress」を最新版の3.2にバージョンアップしました。

以前からずっと「Googleウェブマスター ツール」を使用しているのですが、今回初めてWordPressのアップデート通知メールがGoogleから届きました。
Googleのブログによると、2009年からあった機能のようですが、このようなメールが届いたのはWordPressでブログを始めておよそ1年で初めてのことでした。 “WordPress 3.2 バージョンアップ” の続きを読む

WordPress 3.1バージョンアップ

最新版が利用可能になっていたのでバージョンアップしました。
ここで利用しているロリポップサーバーはワンクリックでバージョンアップしてくれるので大変便利です。

また、それと同時に、oyasu.info(サイト、ブログ)のPHP5.2も5.3にバージョンアップしました。
同じようなサイト構成でミラー運営しているusamimi.infoが以前からPHP5.3でしたのでバージョンアップによる問題は無いと思います。

万が一問題があればご連絡頂けるとありがたいです。