「KANA HANAZAWA Concert 2018 “Spring will come soon”」新宿文化センター公演に参加しました


2/10(土)に新宿文化センターで開催された、一夜限りの「KANA HANAZAWA Concert 2018 “Spring will come soon”」公演に参加しました。

公演概要

  • 開催日:2018年2月10日
  • 開場:17時、開演18時
  • 場所:新宿文化センター
  • チケット料金:7,344円

会場の様子

会場となる新宿文化センター。
新宿駅からは少し歩きましたが、天候はよく、会場までの道のりもわくわく感じました。

花澤香菜 Spring will come soon 新宿文化センター

祝花

花澤香菜 Spring will come soon 祝花1

地球ゴージャスからの祝花もありました。

花澤香菜 Spring will come soon 祝花2

セットリスト

  1. バースデイ
  2. Silent Snow
  3. happy endings
  4. 透明な女の子
  5. 初恋ノオト
  6. ざらざら
  7. 君がいなくちゃだめなんだ
  8. Trace
  9. ひなたのしらべ
  10. 夜は伸びる
  11. 春に愛されるひとに わたしはなりたい
  12. もう恋なんてしない(槇原敬之カバー)
  13. 25 Hours a Day
  14. CALL ME EVERYDAY
  15. あたらしいうた

アンコール

  1. flattery?
  2. 星空☆ディスティネーション
  3. おやすみ、また明日

これまで所属していた ANIPLEX から SACRA MUSIC に移籍して新体制になって初めてのライブ。
支えるバンドメンバーも佐橋佳幸さんが主体となる新体制となりました。

佐橋佳幸さんは、槇原敬之さんの「もう恋なんてしない」も演奏しており、花澤香菜さんによるパフォーマンスが聞けるとは思いませんでした。

新体制と言えば、コーラスもありました。

MC では、平昌オリンピックの話があったり、最後の「おやすみ、また明日」でも平昌オリンピックをネタにしたアレンジがあったり、パンの話はありませんでしたが、面白かったです。

アンコールでは、ライブTシャツをアレンジした衣装でした。

ライブでは、次の曲の制作が進んでいるというお話もありました。
今後の活動にも期待しています。


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)