欅坂46 初ワンマンライブ 2日目昼公演に参加しました


本日12月25日に行われた、欅坂46初のワンマンライブ2日目昼公演に参加しました。

  • 開催日:2016/12/25(日)
  • 開場:10:30、開演:12:00
  • 会場:有明コロシアム
  • 収容人数:約9,000人
  • チケット料金:5,800円(手数料別)

収容人数は3公演で2万7千人という記事がありましたので、9,000人としました。

今回は昼公演のみ参加しましたが、最終公演は AbemaTV でも生放送されており、そちらもチェックしました。

https://twitter.com/AbemaTV/status/812908665124442113

ちなみに、欅坂46初のワンマンライブですが、デビュー前のライブに参加したことがありますので欅坂46のライブは2回目の参加です。

欅坂46 デビューカウントダウンライブに参加しました

会場の様子

会場の最寄り駅は「国際展示場」。
年末にある大型イベントの会場も近くにあり、それに関する駅の広告も多くありました。

そして、有明コロシアムへ到着。

有明コロシアム

グッズ販売もありましたが、到着した頃にはかなり並んでおり開演に間に合わない可能性があるとアナウンスがあったのであきらめました。

有明コロシアム 欅坂46 物販列

祝花も展示されており、三ヶ日みかんのJAみっかびから織田奈那さんへの祝花もありました。

[H28.12.25]有明コロシアム 欅坂46 織田奈那 JAみっかび 祝花

ちなみに席はXブロックの最後列。かなり高いところでした。

セットリスト

1.大人は信じてくれない

一曲目はシングルの表題曲かなと思ったらまさかのカッコイイ系の曲でスタート。
平手友梨奈の「有明コロシアムかかってこい」で盛り上がる会場。

2.語るなら未来を

MC

3.渋谷からPARCOが消えた日(平手友梨奈)

ステージの反対側の客席から登場。ワンコーラスごとに客席を移動して近い人羨ましいなの一言。

4.渋谷川(ゆいちゃんず)

弾き語りの曲ですが、アカペラで始まるところが感動しました。

5.ボブディランは返さない(ゆいちゃんず)

アリーナ席の左右に立って向かい合うように歌っていました。

6.青空が違う(志田愛佳、菅井友香、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐)

電話が鳴るという設定で始まりました。
この曲のパフォーマンスを見るのは初めてではないのですが、メンバーが合いの手のリズムをとったりしてかなり盛り上げ系の曲なんだなと思いました。

7.夕陽1/3(てちねるゆいちゃんず)

学校という設定で始まりました。
位置的に長濱ねるさんが近くて途中までずっと見えていました。
途中、二人で一本のマイクをシェアするところがあって、てちとねるが顔近って思いました。

8.制服と太陽

MC、VTR

9.キミガイナイ

渡辺梨加が担いで運ばれてくる振り付けにも注目。

10.山手線(平手友梨奈)

11.乗り遅れたバス(今泉佑唯、小林由依、鈴本美愉、平手友梨奈、長濱ねる)

長濱ねるのための曲のようなもので、初めて聞いたときにも感動しました。
何度聞いても感動します。

12.また会ってください(長濱ねる)

突然アリーナ上のステージにベンチと街灯が現れて、それを使った振り付けもありました。

13.ひらがなけやき(けやき坂46)

14.僕達の戦争

MVの最初と同じように頭を突き合わせてスタートしました。

15.クリスマスソングメドレー

16.手を繋いで帰ろうか

17.誰よりも高く跳べ(けやき坂46)

ひらがなけやき一人一人のダンスパートがあり、井口さんは例の催眠術をイメージした振付なのは見逃しませんでした。

MC

ここで催眠術にかけられてしまいました。

そして、ペンライトの赤と緑で参加者に質問するコーナーがあり、「この後、大切な人と会う予定のある人は赤、ない人は緑」という質問があり、意外と赤が多いことにメンバーが驚いていました。
(多分嘘じゃないかといわれていました)

18.二人セゾン

19.世界には愛しかない

MVで始まる前に叫ぶシーンがあることから、ファンが叫ぶのだけどみんなフライングしているなと思いました。
嫌いじゃないけど。(歌詞より)

20.サイレントマジョリティー

最後にデビュー曲。
やはり、平手友梨奈は圧倒的センターだなと思いました。

ここで一旦終わり。

EN.W-KEYAKIZAKAの詩(欅坂46・けやき坂46)

まさかの新曲披露。

曲名はどういう意味なんだろうと思っていましたが、漢字欅とひらがなけやき、合わせてW-KEYAKIZAKAという意味だと納得しましたた。
唯一の欅坂46とけやき坂46の32人が一緒に歌う歌。
サビは一緒に踊ってほしいとのことです。

終わりに

現在リリースしているシングルが3枚ということで、全曲+新曲披露の豪華な2時間半でした。

今年4月のデビューからわずか8ヶ月でこれほど大きなライブを開催した欅坂46、途中のMCやVTRでも不安といった言葉もありましたが、ここまで来れたのはメンバーの努力があってのものだと思います。

欅坂46は紅白歌合戦や年末の他のライブもあり、メンバーは忙しい時期だと思います。
体調には気を付けてほしいと願いつつ、今後も欅坂46を応援していきます。

AmebaTVでは2月に再放送するということですし、CSでも放送があるようです。
こちらも楽しみです。


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)